情報知識学会 第25回(2017年度)年次大会

第25回年次大会は、同志社大学にて開催します。

なお、事前の参加申込は不要です。直接会場にお越しください。 皆様のご参加をお待ちしております。

開催概要

プログラム

filePDF版プログラム

1日目: 5月27日(土)

13:30-15:00一般セッション1 座長:村川猛彦(和歌山大)
現代における十字架は何か?−神が人類に主権を与えた理由−
○安平哲太郎(日本未来創造研究所)
集団読書を支援するビブリオバトルイベント推薦手法の予備的調査
○常川真央(千葉大)
クラウドソーシングを用いた経済ゲームに関する一考察:コミュニケーション構造に着目して
○後藤晶(山梨英和大)
15:10-15:40総会
15:50-17:20一般セッション2 座長:芦野俊宏(東洋大)
和歌集における計量分析と機械学習による判別
○深澤克朗,沢登千恵子(専門学校サンテクノカレッジ)
「マイ広報紙」の浸透に見るオープンデータの取り組みの広がり
○本田正美(東京工業大)
Whistleblowing at work: Can ICT encourage whistleblowing?
(職場における不正告発〜ICTは不正告発を促進できるのか)

モスタファ フセイン,○山中俊之(神戸情報大)
17:30-19:30情報交流会

2日目: 5月28日(日)

9:00-10:30学生セッション1 座長:渡邊智山(関西大)
情報処理教育を対象としたeラーニングシステムの構築
○松本陽平,藤原敬介,村川猛彦(和歌山大)
電子書籍と紙の比較項目が購入判断に及ぼす影響― 提示する比較項目と選好の関係から ―
○縵沢奈穂美,高久雅生(筑波大)
日本企業におけるテレワーク導入に関する考察
○高場希恵,吉田知加(神戸情報大)
10:40-11:40学生セッション2 座長:阪口哲男(筑波大)
近距離通信による音楽試聴システムの提案
○牧野友樹(神戸電子専門学校),宮本行庸(神戸情報大)
お気に入りのモノを紹介するSNSの開発
○西岡忍(神戸電子専門学校),宮本行庸(神戸情報大)
昼食休憩 / 理事会(良心館105教室)
13:00-14:00論文賞表彰式 / 記念講演,永年会員表彰式
14:00-15:30一般セッション3 座長:田良島哲(東京国立博物館)
指示棒の接触検知を用いたプレゼンテーション支援システム
○児玉真悟,大寺亮(神戸情報大)
衛星写真から世界遺産の3D模型化の試み
○山島一浩(筑波学院大)
オープンデータにおけるRDF変換の研究
○久永忠範,渕田孝康,能登大輔,郭崇,陳博(鹿児島大)
15:40-16:40一般セッション4 座長:原正一郎(京都大)
学術研究のメディア報道における定量的調査研究
- プレスリリースと原論文、オルトメトリックスとの関連分析 -

○西澤正己,孫媛(国立情報学研究所)
全文検索サービス自動生成の試み
○村川猛彦(和歌山大)
16:40-16:50学生セッション表彰
16:50-17:00閉会挨拶
最終更新日: 2017-05-28 (日) 22:12:27

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS