情報知識学会誌 目次 (Vol. 8)

Vol.8, No.1, (Sep.1998)

巻頭言本学会の当面の目標と期待すること -情報資源の組織化に虚と実のバランスを-filePDF藤原 鎮男1
論文Semantic Structures of Chemical Data for Problem Solving SystemsfilePDFYuzuru Fujiwara, Jianghong An2
事例ベース推論による熱分析支援システムfilePDF田中浩一, 西本右子, 中山 堯14
2重化ニューラルネットを用いたスケジューリングシステムの開発filePDF伊藤 照明34
GA-based Design Tool for Piping Route Path PlanningfilePDFTeruaki Ito43
抄録filePDF51
お知らせfilePDF54
投稿の手引きfilePDF56

Vol.8, No.2, (Oct.1998)

第3回SGML/XML研修フォーラム特別号

ドキュメント電子化への期待と課題:ネットワークとともに変貌する入力・蓄積・表示・伝送機構菊田 昌弘1
SGMLデータカートリッジによる技術文書管理システムの構築大野 邦夫, 矢島 正樹, 藤津 真一9
医療用医薬品添付文書のSGMLデータベース構築事例榊原 春己, 三宅 浩之17
エルゼビアサイエンスにおけるSGML/XMLへの取組みと利用小山内 正明25
SGMLによる研究報告論文の蓄積と検索サービスの提供鴻巣 勝美, 秋元 学27
建設事業での受発注者間共有情報のSGMLによる標準化大下 武志, 青山 憲明, 光橋 尚司, 一條 俊之31
SGMLをベースとした法制業務の総合システム化と行政改革への展望西村 健39
SGML/XMLの機能を活用した電子図書館「infocom OpenLibrary」今門 政記47
SGML/XML利用報告:学会誌制作の現場から清水 浩太朗55
マニュアル作成へのSGML導入事例山科 幸久59
SGMLによる大規模ドキュメントの効果的な制作と配布岡部 恵造67
電子公文書のSGML化の現状:電子公文書の標準化を目指して千葉 富久男, 斎藤 伸雄77
XMLによる電子文書のネットワーク配信実証実験長丁 光則, 堀田 博文, 伊集院 正, 伊藤 昇85
マニュアル制作の現場から内藤 邦雄, 片桐 学89


最終更新日: 2017-05-24 (水) 09:56:33

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS