情報知識学会第 11 回(2003 年度)研究報告会

1情報学の実態と分野体系に関するアンケート調査結果西澤正巳、孫媛国立情報学研究所1
2日本語学会誌論文間での相互引用統計に基づく学会間類縁性の測定とその応用可能性孫媛、根岸正光国立情報学研究所5
3古典籍のXML化プロセスにおける諸問題 −日本古典文学本文データベース再構作 業を通して−安野一之、原正一郎国文学研究資料館9
4XMLパブリッシングの現状と課題深見拓史(株)廣済堂
5メタデータブラウザの多言語対応に向けた課題への取り組み阪口哲男
樋爪育恵、加藤大博
筑波大学
図書館情報大学
13
6産学連携のための教員検索システム田中猛彦、平野貴弘、中川優和歌山大学17
7Data Activities in Thermodynamics (tentative)Marcelle Gaune-EscardIUSTI
8招待講演 情報知識学の展開と特許(産業財産権)情報への応用藤原譲工業所有権総合情報館
9招待講演 蛋白質の構造と機能に関する知的財産権設定をめぐる諸事情根本直産業技術総合研究所27
10特許文献における因果関係の抽出石川大介、石塚英弘、宇陀則彦
藤原譲
図書館情報大学
工業所有権総合情報館
31
11「標題学」方法序説相田満国文学研究資料館39
12階層関係自動抽出法の改善に関する検討森本貴之、後藤智範
藤原譲
神奈川大学
工業所有権総合情報館
45
13『道法會元』における護符分析支援システムの試作宇陀則彦
為沢ふみ
松本浩一
二階堂善弘
筑波大学
図書館情報大学
筑波大学
茨城大学
49
14英文経済雑誌記事内容理解のための理論とソフトウエアツール平田周
横山誠
立正大学大学院
エスブレイン
53
15材料設計のためのデータシステム−逆問題への適用陳迎、金田保則、川口福太郎、岩田修一
P. Villars
東京大学
MPDS
59
16相互エントロピーを用いたアラインメントの改良池正人、谷田貝甲児、佐藤圭子、大矢雅則東京理科大学63
17DNAデータベースにおけるtRNA遺伝子に関するアノテーションの問題点と改善策国沢隆東京理科大学67


最終更新日: 2011-01-05 (水) 22:42:45

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS