討論会・案内 専門用語シンポジウムのお知らせ

(2009.11修正)

第22回専門用語シンポジウムを下記の通り開催いたします。今回は東京から離れて、東京と大阪の中間地点に近い豊橋での開催です。

 今年はEAFTerm(東アジア専門用語フォーラム)が28日(土)に開催され、中国から二言語辞書作成の経験をお持ちの大学の先生方が参加されること、また愛知大学は東亜同文書院の流れをくんで中日大辞典の出版を行っており、辞典のなかの専門用語の扱いには様々な経験や意見をお持ちのことと思われます。これらの苦労をお聞きし、その後ざっくばらんな意見交換を行う予定でいます。ふるって参加いただけたら幸いです。

講演(順序未定)

***懇親会などの参加費については現在調整中です。
***事前登録については必須ではありませんが、事務局の長田まで参加希望をお教えいただければ親睦会の場所や宿泊可能なホテルなどが決まり次第連絡いたします。また詳細が決まり次第、ホームページなどにも掲載いたします。

連絡先:

135-0052 東京都江東区潮見2-10-24 カテナビル5F
東京都ビジネスサービス(株)社会システム内
情報知識学会専門用語研究部会事務局 長田孝治

[参考までに]

  1. 東亜同文書院(のちに大学)は、1901年に中国の上海に設立された日中提携のための人材育成を目的とする高等教育機関で、1945年に閉学するまでに 5,000人もの卒業生を送り出しました。その後、帰国した教職員によって愛知大学が開設されました。
  2. 豊橋へは10時33分東京発の「ひかり」が12時00分に着きます。大阪からは11時43分発の「ひかり」が12時43分に着きます。豊橋駅から豊橋鉄道渥美線に乗り換えて6分の「愛知大学前」で下車です。
  3. 宿泊が必要な方には別途ご案内いたします。また親睦会参加後でも、 20時43分豊橋発の{ひかり」に乗れば東京駅には22時10分に着きます。大阪には20時46分発の「こだま」名古屋乗り換えで22時16分新大阪駅に着きます。
最終更新日: 2011-01-21 (金) 05:28:52

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS