#title(情報知識学フォーラム)
*情報知識学フォーラム [#c8ed6c3c]

SGML/XML 部会は、ドキュメンテーションの重要なツールとして、その価値認識がますます高まってきたマークアップ言語SGML/XMLについて、早くから研修フォーラムを開催、その啓蒙・普及に貢献してきました。~
この研修フォーラムは 2005 年より「情報知識学フォーラム」と発展的に名称が変わりました。

** 開催予定 [#ba8a8b34]

-''第16回情報知識学フォーラム''
//2011年6月27日(月)に学会事務局にて第16回情報知識学フォーラム第一回実行委員会を開催し、以下のように決定いたしました。
--日時:2011年10月29日(土)13:30-17:20
--会場:東京工業大学 大岡山キャンパス
--テーマ:『電子書籍フォーマットをとりまく新しい潮流』
--趣旨・内容:昨年度の電子書籍に関するフォーラムが好評だったので、今年度も電子書籍に関するフォーラムを行う。今年度は、主に電子書籍のフォーマットの規格化や実装の最前線で関わっている方たちによる講演と総合討議を行う。
--プログラム ([[HTML>forum2011]], &ref(forum2011/forum2011Annai.pdf,,PDF);) 
--[[開催報告>forum2011Houkoku]]
--[[開催報告>forum2011report]]
--予稿集:[[情報知識学会誌 Vol21 No.3>TableofContents21#vol021_03]] [[&ref(kangou/jstage.gif);>http://www.jstage.jst.go.jp/browse/jsik/21/3/_contents/-char/ja/]]

//情報知識学フォーラム実行委員長 村井 源(東京工業大学)




//** 情報知識学フォーラムの講演論文 [#lb5307ed]

//-情報知識学フォーラムの講演論文は「情報知識学会誌」の各Volのおおむね''No.3''の号に掲載されています(異なる号の場合もあります)。
//-表のCiNiiやJ-STAGEのリンクをたどると当該年度の本文が無料で閲覧できます。

//|資料名|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:BGCOLOR(#A3BACD):情報知識学会誌|
//|年     |1996|1997|1998|1999|2000|2001|2002|2003|2004|2005|2006|2007|2008|2009|2010〜|
//|Vol    |6   |7   |8   |9   |10|11|12|13|14|15|16  |17  |18  |19  |20〜  |
//|No     |2   |1   |2   |3   |3 |3 |3 |4 |3 |3 |3   |3   |3   |3   |3  |
//|CiNii  ||>|>|>|>|>|CENTER:BGCOLOR(orange):[[CiNii>http://ci.nii.ac.jp/vol_issue/nels/AN10459774_ja.html]]||>|>|>|>|>|CENTER:BGCOLOR(orange):[[CiNii>http://ci.nii.ac.jp/vol_issue/nels/AN10459774_ja.html]]||
//|J-STAGE|||||||||||>|>|>|>|CENTER:BGCOLOR(orange):[[J-STAGE>http://www.jstage.jst.go.jp/browse/jsik/_vols/-char/ja]]|

**これまでの記録 [#rade83e8]

*** 情報知識学フォーラム [#o274e06c]

-''第 15 回情報知識学フォーラム''
--日時:2010年12月日
--テーマ:「多様化する電子書籍端末と学術情報流通」
--プログラム ([[HTML>forum2010Annai]])
--[[開催報告>forum2010Houkoku]]
--予稿集:[[情報知識学会誌 Vol.20 No.4>TableofContents20#x1fc7847]] [[&ref(kangou/jstage.gif);>http://www.jstage.jst.go.jp/browse/jsik/20/4/_contents/-char/ja/]]
-''第 14 回情報知識学フォーラム''
--日時:2010年2月27日
--テーマ:「言語資源の展開:ターミノロジー、オントロジー、シソーラス」
--プログラム([[HTML>forum2009Annai]])
--[[開催報告>forum2009Houkoku]]
--予稿集:[[情報知識学会誌 Vol.19 No.4>TableofContents19#ba638b50]] [[&ref(kangou/jstage.gif);>http://www.jstage.jst.go.jp/browse/jsik/19/4/_contents/-char/ja/]]
-''第 13 回情報知識学フォーラム''
--日時:2008年11月29日
--テーマ:「情報知識の形式と表現」
--プログラム([[HTML>forum2008Annai]])
--[[開催報告>forum2008Houkoku]]
--予稿集:[[情報知識学会誌 Vol.18 No.4>TableofContents18#s755c516]] [[&ref(kangou/cinii.png);>http://ci.nii.ac.jp/vol_issue/nels/AN10459774/ISS0000429558_ja.html]] [[&ref(kangou/jstage.gif);>http://www.jstage.jst.go.jp/browse/jsik/18/4/_contents/-char/ja/]]
-''第 12 回情報知識学フォーラム''
--日時:2007年12月8日
--テーマ: 「情報の発掘と再生」
--プログラム([[HTML>forum2007Annai]])
--予稿集: [[情報知識学会誌 Vol.17 No.4>TableofContents17#x94c11c2]] [[&ref(kangou/cinii.png);>http://ci.nii.ac.jp/vol_issue/nels/AN10459774/ISS0000414169_ja.html]] [[&ref(kangou/jstage.gif);>http://www.jstage.jst.go.jp/browse/jsik/17/4/_contents/-char/ja/]]
-''第 11 回情報知識学フォーラム''
--日時:2006年10月28日
--テーマ:「情報の観察と計測 −Webの情報知識学−」
--プログラム([[HTML>forum2006]])
--予稿集:[[情報知識学会誌 Vol.16 No.4>TableofContents16#s9ea31bf]] [[&ref(kangou/cinii.png);>http://ci.nii.ac.jp/vol_issue/nels/AN10459774/ISS0000389441_ja.html]] [[&ref(kangou/jstage.gif);>http://www.jstage.jst.go.jp/browse/jsik/16/4/_contents/-char/ja/]]
-''第 10 回情報知識学フォーラム''
--日時:2005年10月29日
--テーマ: 「『情報の精製と合成』−若手会員が考える新しい情報知識学」
--プログラム([[HTML>forum2005]])
--予稿集:[[情報知識学会誌 Vol.15 No.4>TableofContents15#cbab66fc]] [[&ref(kangou/cinii.png);>http://ci.nii.ac.jp/vol_issue/nels/AN10459774/ISS0000178056_ja.html]]

連絡先: 各フォーラム実行委員長

*** SGML/XML 研修フォーラム [#mdd7cf1c]

-''第 9 回 SGML/XML 研修フォーラム''
--日時:2004年10月30日
--テーマ: 「電子自治体と XML」
--プログラム([[HTML>forum2004]])
--予稿集:[[情報知識学会誌 Vol.14 No.4>TableofContents14#w757bc97]] [[&ref(kangou/cinii.png);>http://ci.nii.ac.jp/vol_issue/nels/AN10459774/ISS0000176383_ja.html]]
-''第 8 回 SGML/XML 研修フォーラム''
-- 日時:2003年10月30日,31日
--テーマ:「XML とデータベースを活用した新しいビジネスモデル」
--プログラム([[HTML>forum2003]])
--予稿集:[[情報知識学会誌 Vol.13 No.4>TableofContents13#ec86a196]]
-''第 7 回 SGML/XML 研修フォーラム''
--日時:2002年10月22日,23日
--テーマ:「XML と Web サービス入門」
--プログラム([[HTML>forum2002]])
--予稿集:[[情報知識学会誌 Vol.12 No.3>TableofContents12#v0d679e2]] [[&ref(kangou/cinii.png);>http://ci.nii.ac.jp/vol_issue/nels/AN10459774/ISS0000176376_ja.html]]
-''第 6 回 SGML/XML 研修フォーラム''
--日時:2001年
--予稿集:[[情報知識学会誌 Vol.11 No.3>TableofContents11#s424c0f6]] [[&ref(kangou/cinii.png);>http://ci.nii.ac.jp/vol_issue/nels/AN10459774/ISS0000176374_ja.html]]
-''第 5 回 SGML/XML 研修フォーラム''
--日時:2000年
--予稿集:[[情報知識学会誌 Vol.10 No.3>TableofContents10#s0d793d2]] [[&ref(kangou/cinii.png);>http://ci.nii.ac.jp/vol_issue/nels/AN10459774/ISS0000176370_ja.html]]
-''第 4 回 SGML/XML 研修フォーラム''
--日時:1999年
--予稿集:[[情報知識学会誌 Vol.9 No.3>TableofContents09#ad913148]] [[&ref(kangou/cinii.png);>http://ci.nii.ac.jp/vol_issue/nels/AN10459774/ISS0000176386_ja.html]]
-''第 3 回 SGML/XML 研修フォーラム''
--日時:1998年10月28日,29日
--予稿集:[[情報知識学会誌 Vol.8 No.2>TableofContents08#p771d782]] [[&ref(kangou/cinii.png);>http://ci.nii.ac.jp/vol_issue/nels/AN10459774/ISS0000177944_ja.html]]
-''第 2 回 SGML/XML 研修フォーラム''
--日時:1997/11/11,12
--予稿集:[[情報知識学会誌 Vol.7 No.1>TableofContents07#u8da6240]] [[&ref(kangou/cinii.png);>http://ci.nii.ac.jp/vol_issue/nels/AN10459774/ISS0000406016_ja.html]]
-''第 1 回 SGML/XML 研修フォーラム''
--1997年2月5日,6日
--予稿集:[[情報知識学会誌 Vol.6 No.2>TableofContents06#z13595e3]]

RIGHT:学会誌(講演論文集)へのリンクは目次一覧のみです
RIGHT:&ref(kangou/cinii.png,nolink); はCiNiiの目次一覧へのリンクです(本文が閲覧できます)
RIGHT:&ref(kangou/jstage.gif,nolink); はJ-STAGEの目次一覧です(本文が閲覧できます)

連絡先: 根岸 正光 <negishi&ref(jinbun/atmark.gif,nolink,around);nii.ac.jp>


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS