#title(過去の新着情報)

* 過去の新着情報 [#zbf7368f]

** 2011 [#n00d31cb]

||LEFT:50||c
//RIGHT:[[過去の新着情報一覧>news]]
|2011/7/25|メルマガ|[[メールマガジンNo. 47>mm20110725]]を発行|
|2011/7/4|イベント|[[シニア情報知識学研究部会第2回卓話会>takuwa20110727]](7月27日 於:学会事務局)の参加募集開始|
|2011/6/28|イベント|[[第16回情報知識学フォーラム>forum#f16th]]の開催日(10月29日)と開催場所(東京工業大学 大岡山キャンパス)を決定|
|2011/6/28|メルマガ|[[メールマガジンNo. 46>mm20110628]]を発行|
|2011/6/25|学会誌|[[情報知識学会誌Vol.21(2011), No.2>http://www.jstage.jst.go.jp/browse/jsik/21/2/_contents/-char/ja/]]をJ-STAGEで公開|
|2011/5/29|ニュース|第8回情報知識学会論文賞が決定([[詳細>paper_award2011]])|
|2011/5/29|イベント|情報知識学会 第19回(2011年度)年次大会を28日・29日の二日間にわたって開催|
|2011/5/28|学会誌|情報知識学会誌Vol.21(2011), No.2を発行|
|2011/5/25|メルマガ|[[メールマガジンNo. 45>mm20110525]]を発行|
|2011/5/8|ニュース|[[総務省 新ICT利活用サービス創出支援事業 メタデータ情報基盤構築事業「メタデータ情報基盤構築事業報告会」>kaiinkara#n7789509]](5月30日開催)(会員からの情報)を追加|
|2011/5/2|イベント|[[第14回関西部会研究会(2011年 5 月 14 日)>2011_05_14]]参加者募集|
|2011/4/26|メルマガ|[[メールマガジンNo. 44>mm20110426]]を発行|
|2011/4/17|イベント|[[緊急討議「東日本大震災 被災支援とMLAK−いまわたしたちにできることは」>savemlak20110423]](4月23日 於:学習院大学)プログラム掲載|
|2011/4/14|イベント|[[情報知識学会第18回 (2010 年度) 年次大会・研究報告会プログラム>2011program]]を公開|
|2011/4/13|学会誌|[[情報知識学会誌Vol.21(2011), No.1>http://www.jstage.jst.go.jp/browse/jsik/21/1/_contents/-char/ja/]]をJ-STAGEで公開|
|2011/4/11|イベント|[[緊急討議「東日本大震災 被災支援とMLAK−いまわたしたちにできることは」>savemlak20110423]](4月23日 於:学習院大学)|
|2011/4/11|ニュース|[[第8回(2011)論文賞 会員投票開始のお知らせ>paper_award2011]] (''投票締切り:2011年5月10日必着'')〆切変更になりました。|
|2011/4/1|ニュース|[[第8回(2011)論文賞 会員投票開始のお知らせ>paper_award2011]] (''投票締切り:2011年%%4月30日%%必着'')|
|2011/4/1|メルマガ|[[メールマガジンNo. 43>mm20110401]](臨時増刊号)を発行|
|2011/3/24|イベント|[[情報知識学会第19回(2011年度)年次大会・研究報告会の発表論文募集>2011cfp]]予稿原稿〆切を4月30日に延長|
|2011/3/23|メルマガ|[[震災お見舞いとメール・マガジン3月号休刊のお知らせ>mm20110323]]|
|2011/3/17|イベント|[[2010年度第2回情報知識学会関西部会研究会「あらゆる知識への万人によるアクセス」>2011_03_28]](3月28日開催)は開催中止となりました|
|2011/3/1|ニュース| 情報知識学会誌&ref(tokokitei/shippitsu-20110301.pdf,,執筆要領);を一部改定しました|
|2011/2/25|ニュース| [[第8回(2011)論文賞 推薦開始のお知らせ>paper_award2011]]|
|2011/2/25|メルマガ|[[メールマガジンNo. 42>mm20110225]]を発行|
|2011/2/23|学会誌|情報知識学会誌Vol.21(2011), No.1を発行|
|2011/2/22|ニュース|[[情報知識学会Webサイトのリニューアルと jsik.jp ドメインへの移転>20110222renewal]]|
|2011/2/19|イベント|[[2010 年度第 2 回(通算 14 回)情報知識学会関西部会研究会「あらゆる知識への万人によるアクセス」参加募集>2011_03_28]]開始(2011年03月28日開催)|
|2011/1/25|メルマガ|[[メールマガジンNo. 41>mm20110125]]を発行|
|2011/1/14|イベント|[[情報知識学会第19回(2011年度)年次大会・研究報告会の発表論文募集>2011cfp]]開始|

** 2010 [#q222bcc5]

||LEFT:50||c
//RIGHT:[[過去の新着情報一覧>news]]
|2010/12/30|学会誌|[[情報知識学会誌Vol.20(2010), No.4>http://www.jstage.jst.go.jp/browse/jsik/20/4/_contents/-char/ja/]]をJ-STAGEで公開|
|2010/12/24|メルマガ|[[メールマガジンNo. 40>mm20101224]]を発行|
|2010/12/13|イベント|[[シニア情報知識学研究部会第1回卓話会>takuwa20101213]]を開催|
|2010/12/8|学会誌|[[情報知識学会誌Vol.20(2010), No.3>http://www.jstage.jst.go.jp/browse/jsik/20/3/_contents/-char/ja/]]をJ-STAGEで公開|
|2010/12/4|学会誌|情報知識学会誌Vol.20(2010), No.4を発行|
|2010/12/4|イベント|[[第15回情報知識学フォーラム>forum2010Annai]]「多様化する電子書籍端末と学術情報流通」が盛会のうちに終了|
|2010/11/30|メルマガ|[[メールマガジンNo. 39>mm20101130]]を発行|
|2010/10/26|メルマガ|[[メールマガジンNo. 38>mm20101026]]を発行|
|2010/10/22|学会誌|情報知識学会誌Vol.20(2010), No.3を発行|
|2010/9/30|メルマガ|[[メールマガジンNo. 37>mm20100930]]を発行|
|2010/8/26|メルマガ|[[メールマガジンNo. 36>mm20100826]]を発行|
|2010/8/26|イベント|[[第15回情報知識学フォーラム>forum2010Annai]]「多様化する電子書籍端末と学術情報流通」の予定を公表|
|2010/7/28|メルマガ|[[メールマガジンNo. 35>mm20100728]]を発行|
|2010/7/10|学会誌|[[情報知識学会誌Vol.20(2010), No.2>http://www.jstage.jst.go.jp/browse/jsik/20/1/_contents/-char/ja/]]をJ-STAGEで公開|
|2010/6/28|メルマガ|[[メールマガジンNo. 34>mm20100628]]を発行|
|2010/5/28|メルマガ|[[メールマガジンNo. 33>mm20100528]]を発行|
|2010/5/16|イベント|情報知識学会 第18回(2010年度)年次大会を15日・16日の二日間にわたって開催|
|2010/5/16|学会誌|[[第7回論文賞>gakkaishi#award]] (2010) 高田良宏,笠原禎也, 西澤滋人, 森雅秀, 内島秀樹の各氏に|
|2010/5/15|学会誌|情報知識学会誌Vol.20(2010), No.2を発行|
|2010/4/27|メルマガ|[[メールマガジンNo. 32>mm20100427]]を発行|
|2010/4/4|学会誌|[[情報知識学会誌Vol.20(2010), No.1>http://www.jstage.jst.go.jp/browse/jsik/20/1/_contents/-char/ja/]]をJ-STAGEで公開|
|2010/3/29|メルマガ|[[メールマガジンNo. 31>mm20100329]]を発行|
|2010/2/26|学会誌|情報知識学会誌Vol.20(2010), No.1を発行|
|2010/2/25|メルマガ|[[メールマガジンNo. 30>mm20100225]]を発行|
|2010/1/26|メルマガ| メールマガジンNo. 29を発行|
|2010/1/16|イベント|[[情報知識学会第18回 (2010 年度) 年次大会・研究報告会発表論文募集>2010boshu]]|
|2010/1/15|ニュース|&ref(nyukai/kaiinseido.pdf,,会員増加のための諸制度改定のお知らせ);|
|2010/1/15|ニュース|[[平成22-23年度役員選挙公示>senkyokanri]](公示)|

** 2009 [#bb8a7d55]

||LEFT:50||c
|2009/12/16|ニュース|[[平成22-23年度役員選挙日程決定>H22-23-yakuinsenkyokoji]](公告)|
|2009/12/2|イベント|[[第14回情報知識学フォーラムを愛知大学 (豊橋) で開催>forum2009Annai]]|
|2009/11/2|イベント|第14回情報知識学フォーラムは 2010 年 2 月または 3 月に延期|
|2009/9/24|ニュース|[[平成22-23年度役員候補者の推薦について(公告)>H22-23-yakuinkohosuisen]]|
|2009/9/24|ニュース|[[平成22-23年度選挙管理委員会の設置について>H22-23-senkyokanriiinkai]]|
|2009/7/30|イベント|[[第 14 回情報知識学フォーラムは専門用語シンポジウム>forum2009Annai]]と同時開催|
|2009/5/16|学会誌|[[第 6 回情報知識学会誌論文賞 (2009)>gakkaishi]] 角田裕之、および浅野俊幸, 下羅弘樹, 外間正浩, 天見正和, 佐土原聡に|
|2009/4/23|イベント|第 17 回 (2009 年度) 年次大会 (研究報告会&総会) プログラム発表 ([[HTML>2009program]], &ref(news/2009program.pdf,,PDF);)|
|2009/4/5|学会誌|情報知識学会誌20周年記念特別号の[[学会誌無料配布と PDF を公開>20th-anniversary-si]]|
|2009/1/23|イベント|第 17 回 (2009 年度) 年次大会 (研究報告会&総会) 発表論文募集 ([[HTML>2009boshu]], &ref(news/2009boshu.pdf,,PDF);) |

** 2008 [#cbe5b8d2]

- (2008/11/03) 本会会員[[長尾真氏、文化功労者>20081103-nagao]]として表彰
- (2008/09/23) [[2008年度 第13回情報知識学フォーラム>forum2008Annai]]「情報知識の形式と表現」(2008 年 11 月 29 日、鶴見大学記念館3F 講堂)
- (2008/08/17) [[人文科学とコンピュータシンポジウム:http://www.slis.tsukuba.ac.jp/chs08/]] 2008 (2008 年 12 月 20 日-21 日、筑波大学 つくばキャンパス 春日地区)
- (2008/09/28) 【訃報】[[長山泰介氏>20080928-nagayama]]
- (2008/07/25) [[20 周年記念学会誌特別増刊号原稿募集>20thzokango]]
- (2008/05/28) 【訃報】[[中山亮一氏>20080529-nakayama]]
- (2008/05/17) [[第 5 回情報知識学会誌論文賞>gakkaishi]] (2008) 松村敦、古川沙希子、宇陀則彦氏に。
- (2008/04/19) [[情報知識学会第 16 回 (2008 年度) 年次大会 (研究報告会・総会)>kenkyu]]&br; (2008 年5月23日(金)-24日(土)、印刷博物館、東京) プログラム (&ref(news/2008program.pdf,,pdf);, [[html>2008program]])、[[参加要領>kenkyu]] 

** 2007 [#d3193fd1]

- (2007/11/10) [[人文科学とコンピュータシンポジウム2007(じんもんこん:-)2007):http://jinmon2007.oiu.ac.jp/]]&br;「デジタルアーカイブと時空間の視点」(2007 年 12 月 13-14 日 (木、金)、京都大学)
- (2007/10/09) [[第 12 回情報知識学フォーラム「情報の発掘と再生」>forum2007Annai]](2007 年 12 月 8 日 (土)、静岡大学浜松キャンパス佐鳴会館)
- (2007/09/28) [[デジタルドキュメントシンポジウム 2007:http://sigdd.sakura.ne.jp/index.php?title=%E7%AC%AC7%E5%9B%9E%E3%83%87%E3%82%B8%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%9D%E3%82%B8%E3%82%A6%E3%83%A0]] ((社)情報処理学会) (2007年11月22日(木)、日立製作所大森第二別館、東京) 
- (2007/06/11) 【訃報】[[次田 晧元理事>20070531-tsugita]]
- (2007/01/24) [[情報知識学会第 15 回 (2007 年度) 年次大会 (研究報告会・総会)>kenkyu]]&br; (2007年5月25日(金)-26日(土)、国文学研究資料館、東京) プログラム (&ref(news/2007program.pdf,,pdf);, [[html>2007program]]) 

** 2006 [#a889754c]

- (2006/12/27) 「[[情報知識学会誌:http://www.jstage.jst.go.jp/browse/jsik/-char/ja/]]」が J-STAGE で本文オンライン公開(2006/09/07)&br;[[人文科学とコンピュータシンポジウム(じんもんこん2006):http://www.cis.doshisha.ac.jp/htsumura/jinmonkon2006/]] (2006 年 12 月 14 日 (木)-15 日 (金) (&ref(news/20060906-jinmonkon2006.pdf,,趣意);書) (本会後援)
- (2006/09/29) [[ワークショップ「21世紀の生物多様性研究:生物多様性インフォマティクスを創出する」>20060929-seibutsutayousei]]&br;開催 (2006 年 10 月 30 日 (月)、家の光会館コンベンションホール)
- (2006/09/28) <訃報>[[菊田昌弘理事9月14日急逝>20060928-kikuta]]
- (2006/09/12) [[第11回情報知識学フォーラム>forum2006]]「情報の観察と計測 −Webの情報知識学−」&br;(2006年 10 月 28 日 (土)、慶応義塾大学 三田校舎515教室)
- (2006/08/01) 「情報知識学会誌」[[投稿規定等>tokokitei]]を一部改定しました
- (2006/07/08) 第 11 回情報知識学フォーラム (2006 年 10 月 28 日 (土), 慶應義塾大学三田キャンパス 515 教室)
- (2006/04/04) 「[[交流広場>hiroba]]」ページに「[[会員からの情報>kaiinkara]]」欄を新設。会員の皆様からの情報を事務局宛にお寄せください
- (2006/04/04) [[情報知識学会第 14 回年次大会 (研究報告会・総会) (2006年度)>kenkyu]]プログラム (&ref(news/2006program.pdf,,pdf);, [[html>2006program]])
- (2006/03/25) [[会告: 初代会長・米田幸夫先生ご逝去>20060206-kaikoku]]
- (2006/02/06) [[情報メディア学会第 5 回研究大会>20060327-johomedia]] (2006 年 6 月 10 日 (土)、11 日 (日) 会場 鶴見大学会館、横浜)
- (2006/01/13) CODATA 部会編集の [[Data Science Journal:http://www.jstage.jst.go.jp/browse/dsj/]] が J-STAGE で公開 

** 2005 [#ecf7947d]

- (2005/12/25) [[情報知識学会第 14 回年次大会 (研究報告会・総会) (2006年度)>kenkyu]]&br; (2006 年 5 月 26-27 日、近畿大学B館10階MM会議室、大阪)、発表論文募集等について ([[HTML>2006boshu]], &ref(news/2006boshu.pdf,,PDF);)、&br;予稿集原稿執筆要領 ([[HTML>2006shippitsu]], &ref(news/2006shippitsu.pdf,,PDF);)
- (2005/10/02) [[第10回情報知識学フォーラム「情報の精製と合成」−若手会員が考える新しい情報知識学−>forum2005]]&br;(2005年 10 月 29 日 (土)、慶応義塾大学 三田校舎512教室)
- (2005/07/19) [[情報知識学会専門用語研究部会シンポジウム>TermTOP20]] (2005年 11 月 19 日 (土)、日本規格協会本部ビル 6 階大講堂、東京)
- (2005/05/13) [[情報知識学会関西部会第 2 回研究会>2005_07_16]] (2005年 7 月 16 日 (土)、大阪市立浪速人権文化センター、4 階会議室 1、大阪)
- (2005/03/29) [[情報知識学会第 13 回 (2005年度)研究報告会>kenkyu]] (2005 年 5 月 28 日 (土), 国文学研究資料館大会議室, 東京)
- (2005/03/29) [[情報知識学会関西部会第 1 回研究会>2005_06_11]] (2005 年 6 月 11 日 (土), 大阪市立浪速人権文化センター, 4 階会議室 1, 大阪) 

** 2004 [#v2c07b1b]

- (2004/09/02) [[専門用語シンポジウム「日常語と専門用語とのはざま/マスコミからみた諸問題」>TermTOP20]](2004. 12. 11, 慶応義塾大学、東京)
- (2004/09/15) [[第 9 回 SGML/XML 研修フォーラム「電子自治体とXML」>forum2004]] (2004 年 10 月 30 日 (土), 慶應義塾大学三田キャンパス、東京)
- (2004/10/09) [[第 21 回 歴史研究と電算機利用ワークショップ>rekishiworkshop]] (2004 年 10 月 16 日 (土), 東京国立博物館平成館3階 第二会議室、東京)
- (2004/06/11) [[国際シンポジウム「東アジアにおける美術・文化財情報のネットワーク化を考える」>20040611-artdocumentation]]ご案内 (本会後援)
- (2004/05/22) [[2004 年度論文賞発表>20040522-2004ronbunsho]]
- (2004/05/17) [[情報知識学会/平成16年度総会を開催しました>20040517-sokai]]
- (2004/05/17) [[ウェブサイト (ホームページ) を移設しました>20040517-newsite]]
- (2004/05/10) [[第 12 回 (2004 年度) 研究報告会プログラム(改訂版)>2004program-20040510]]
- (2004/04/08) [[第 12 回 (2004 年度) 研究報告会プログラム(案) >2004program-20040408]]

** 2003 [#u7af19df]

- (2003/11/19) 第 16 回 専門用語シンポジウム (2003/12/6, 慶應義塾大学・三田キャンパス)
- (2003/09/16) 第 12 回 (2004 年度) 研究報告会 [[論文募集>2004boshu-20030916]] ([[募集要項>2004youkou-20030916]])
- (2003/05/15) 投稿規定と執筆要領を一部改訂しました&ref(news/toko.pdf,,投稿規定); / 執筆要領 / &ref(news/youshiki.pdf,,様式 1/2 カード);
- (2002/12/10) [[情報知識学会誌論文賞創設のお知らせ>20021208-ronbunsho]]

** [[ニューズレター>newsletter]](1995-1997) [#z7a17cba]


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS