* TP&Dフォーラム2012(第22回整理技術・情報管理等研究集会) [#k8756610]

情報知識学会関西部会が後援する研究会が開催されますので、お知らせいたします。

 本会は整理技術・情報管理等に問題意識を持つ実務者・研究者を対象に研究発表と討論に十分な時間をかけた研究集会をめざしています。京都での開催ですので終了後も観光スポットが近くにあり、十分楽しめます。

- 開催期日:2012年8月17日(金)午後〜18日(土)午前
- 開催会場:京都 旅館 ホテル杉長(京都府京都市中京区富小路通御池上る守山町172)
-- http://www.hotel-kyoto.jp/
-- 最寄り駅: 京都市営地下鉄(東西線) 京都市役所前駅徒歩3分
- 発表(論題は仮題):
 (1)岸田 和明 氏(慶應義塾大学):
 「小規模事例に基づく文書クラスタリング技法の実証比較:確率的モデルと非負行列分解とを中心に」
 (2)藤倉 恵一 氏(文教大学越谷図書館):
 「日本十進分類法の将来像:NDC温故知新」
 (3)山中 秀夫 氏(天理大学):
 「和古書資料組織化における課題:記述・典拠・識別」
- 参 加 費:20,000円/人(宿泊・懇親会・論集代等を含む)
-- 学生割引 10,000円(ただし、社会人で別途常勤の職にある方を除く)
-- 宿泊は、各自シングルルームとなります。
-- 一部参加はお問い合せください。
- 参加定員:35名
- 申込〆切:7月25日(定員超過でお断りする場合もありますのでお早めに)
- 申込方法:氏名、勤務先、連絡先住所、電話、FAX、e-mailアドレスを明記のうえ、研究会事務局(tpdforum (at) gmail.com)まで e-mail にて
- 主  催:TP&Dフォーラム2012実行委員会
- 共  催:私立大学図書館協会東地区部会研究部分類研究分科会
- 後  援:情報知識学会関西部会、情報科学技術協会、日本図書館研究会、日本図書館協会、日本図書館情報学会(予定)
- 問合せ先: 川崎秀子(佛教大学 Tel:075-491-2141〈代〉)または、渡邊隆弘(帝塚山学院大学) Tel:072-296-1331(代))
-- e-mail: tpdforum (at) gmail.com
- フォーラムWWWサイト: http://tpd.eplang.jp/ (過去の発表者など、詳細情報がご覧いただけます)


トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS