#title(メールマガジン 11号)
*メールマガジン 11号 [#gfca5d02]

 ***********************************************************************
 ◇◆● 情 報 知 識 学 会 メール マ ガ ジ ン ●◆◇20008.5.30 ◇ No.11.
 ◇◆● 情 報 知 識 学 会 メール マ ガ ジ ン ●◆◇2008.5.30 ◇ No.11.
 
  情報知識学会メルマガ読者の皆様!
 
  創立20周年記念大会は、皆様のご協力により、23日、24日の二日間に亘って、
 沢山の方々にご参加いただき、無事、盛況のうちに終わりました。
  その簡単なご報告と共に、御礼を申し上げます。
 _________________________________
 _________________________________
 ◇◆◇☆ 5月号・目次 ☆◇◆◇
  
  ◆お知らせ
 【20周年記念大会終わる】
 【情報知識学会第5回論文賞発表】
 【J-STAGEからのお知らせ】
 【訃報】
 【ブログ開設のお知らせ】
  ◆情報知識学会創立20周年記念大会のご報告
 【記念式典・レセプション】
 【研究報告会・記念講演】
 【記念大会参加人数】
  ◆情報知識学会・平成20年度総会・速報
  ◆部会の活動
 【専門用語研究会】
 【関西部会】
  ※訂正のお知らせ(4月号の記載について)
 _________________________________
 _________________________________
 ┌────────────────────────────────
 ◇◆お知らせ◇◆
 └────────────────────────────────
 *************************************************
 【20周年記念大会終わる】
 ◆5月23日、24日の両日、20周年記念大会は盛会の内に終了しました。
 参加人数など、詳しくは下記の【情報知識学会創立 20 周年記念大会のご報告】
 の項をご覧下さい。
 
 *************************************************
 【情報知識学会第5回論文賞発表】
 ◆23日の記念式典において、第5回論文賞が発表され、表彰式にて賞状の贈呈、
 受賞者からの挨拶、などが行われました。
  ☆詳細は【記念式典】の項、4)をご参照下さい。
 
 *************************************************
 【J-STAGEからのお知らせ】
 ◆次回定期システムメンテナンス予定
 定期システムメンテナンスのため、以下の時間帯にサービスが一時的に、
 停止されます。
   ☆5月31日(土) 10:00 〜 15:00
 
 *************************************************
 【訃報】
 ◆ながらく専門用語研究部会の幹事を務めておられた中山亮一さんが心不全の
 ため4月26日に逝去されました。謹んでご冥福をお祈りいたします。
 (関連する記事はホームページに掲載致します。)
   http://wwwsoc.nii.ac.jp/jsik/
 
 *************************************************
 【ブログ開設のお知らせ】
 ◆20 周年を記念して若手会員有志により情報知識学会ポータルという
 ブログを立ち上げました。情報と知識、またそれに関係のあることから
 ないことまで,学会からの公式な案内ではありませんが、様々な学会
 関連情報を発信していきます。
 
   情報知識学会ポータル http://jsik.itc.kagawa-u.ac.jp/
 
 ┌────────────────────────────────
 ◇◆情報知識学会創立20周年記念大会のご報告◇◆
 └────────────────────────────────
 *************************************************
  1988年4月に設立された情報知識学会は、本年2008年に創立20周年を迎へ、
 5月23日に、記念式典・記念講演会・レセプション、さらに、23日と24日には、
 通常1日で行われる定例の研究報告会が、2日間にわたって催され盛会の内に
 終了しました。
  研究会、式典、レセプションにご参加下さった皆様には心から感謝いたします。
 
 *************************************************
 【記念式典・レセプション】
 ◆記念式典
  ◇17:10-18:00 「印刷博物館」グーテンベルク・ルームにて、行われました。
  ☆司会:根岸正光副会長
  1)式辞:細野公男会長
  2)祝辞:藤原譲理事(初代副会長)
  3)感謝状贈呈
   凸版印刷株式会社殿(小川恵司常務理事)
   大日本印刷株式会社殿(白鳥裕理事)
   藤原鎮男殿(名誉会員、前会長、御欠席)
   月見里禮次郎殿(名誉会員、初代副会長)
   受賞者挨拶(月見里禮次郎殿、祝辞をかねて)
  4)第5回論文賞発表、賞状贈呈
   松村敦、古川沙希子、宇陀則彦「検索行動調査に基づく検索エレメント
   設計に関する一考察」(学会誌 Vol.17, No.1, p.15-31)
   受賞者挨拶(宇陀則彦殿)
   *受賞論文は下記からご参照下さい: 
    http://www.jstage.jst.go.jp/article/jsik/17/1/15/_pdf/-char/ja/
  5)20周年記念事業紹介:石塚英弘常務理事
   学会誌・ニューズレターのCD-ROM作成、年表作成、学会誌特別号企画、
 情報知識学フォーラム等
  6)閉会挨拶:根岸正光副会長
  ______________
 ◆レセプション
  ◇18:00-20:00 印刷博物館に併設のレストラン「ラ・ステラ」にて開催。
  ☆司会:中川優常務理事
  1)開会挨拶:岩田修一常務理事
  2)乾杯:白鳥裕理事
  3)参加者スピーチ
  4)中締め:田窪直規理事
  5)閉会挨拶:中川優常務理事
 
 *************************************************
 【研究報告会・記念講演】
 ◆記念講演会では、グーテンベルク・ルームの会場はほぼ満席。研究報告会も、
 両日ともそれぞれの会場で、活発な質疑応答が行われました。
  ◇第一日目: 印刷博物館にて、研究報告会、記念講演会。
  ◇第二日目: 慶応大学三田・西校舎にて研究報告会。
 (午前中は2教室でパラレル・セッション)
 
 *************************************************
 【記念大会参加人数】
 ◆参加人数は、下記の通りでした。
  ☆5月23日(金)研究報告会    57名
   同日     記念レセプション 61名
  ☆5月24日(土)研究報告会    53名
 
 ┌────────────────────────────────
 ◆◇情報知識学会・平成20年度総会のご報告◆◇
 └────────────────────────────────
 *************************************************
 ◆記念大会の第2日目、慶應義塾大学三田キャンパスにて、研究報告会と同日に
 本年度の情報知識学会・総会が開かれました。
 (なお、議事概略など詳しくは、ホームページに掲載する予定です。)
  ______________
  ◇日時: 平成20年5月24日(火) 11:30〜12:15
  ◇場所: 慶応大学三田・西校舎
  ◇議長: 細野会長
  ◇司会進行:根岸副会長
  ______________
  ◇議事
 ☆定足数確認・会員加入状況報告:事務局
   ☆平成19年度事業報告・決算報告:安永副会長
   ☆平成19年度監査結果報告:根岸副会長
   ☆平成20年度役員投票結果:奥住選挙管理委員長(総会資料のとおり、
    新役員構成を了承。会長:根岸、副会長:安永・石塚、理事20名、
    監事:藤原譲:山本毅雄)
   ☆平成20年度事業計画説明・予算説明:石塚常務理事
   ☆定款改定について:根岸副会長
   ☆その他:年表、学会誌CD-ROMについて(専門用語研究会関連部分の
    補充について)、など。
   ☆新旧会長挨拶:細野前会長、根岸新会長
 
 ┌────────────────────────────────
 ◆◇部会の活動◇◆
 └────────────────────────────────
 *************************************************
 【専門用語研究部会】
 ◆今年は専門用語研究会が出来てからも20年になります。
 記念としてシンポジウムまでにはニュースレターなども電子化したいと考え
 ております。
  ◇なお、これまで専門用語研究部会の前身である専門用語研究会が発行し
  ておりました機関誌『専門用語研究』バックナンバーは、参照のみですが、
  下記で可能です:
   http://wwwsoc.nii.ac.jp/jsik/bukai/senmonyogo/TermTOP90.htm
 
 *************************************************
 【関西部会】
 ◆2008年度第1回(通算7回)関西部会研究会が開催されました。
  ◇テーマ: <服装・身装文化データベース>の概要:
       インターフェース、入力規則、統制語彙表を中心として
  ◇発表者:高橋晴子氏(大阪樟蔭女子大学)
  ◇開催日: 5月17日(土)
  ◇会場: 大阪樟蔭女子大学
  ◇参加者: 21名
  ◇共催: アート・ドキュメンテーション学会関西地区部会、日本図書館
       研究会情報組織化研究グループ
  ◇後援: 情報科学技術協会
 
 ┌────────────────────────────────
 ※訂正のお知らせ※
 └────────────────────────────────
 *************************************************
 ※4月号「◇創立20周年記念講演」の記載について
 プログラム中で、講演者の方々の肩書きに書き落としがあり大変失礼致しました。
 不手際をお詫びし、下記のように改めさせて頂きます。
 旧 → 新
  ★樺山 紘一 (印刷博物館長)→(印刷博物館長、東京大学名誉教授)
  ★岩田修一 (東京大学大学院教授)→(CODATA部会長、東京大学大学院教授)
 ★細野公男 (情報知識学会長)→(情報知識学会会長、慶応大学名誉教授)
 _________________________________
 _________________________________ 
 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
  情報知識学会メールマガジン発刊から、早くもこの5月で、一年が経ちました。
 たどたどしい歩みでしたが、ここまで育ってきたメルマガをこれからもよろしく
 お願い申し上げます。
 
   ご意見・ご感想などは: jsik@nifty.com まで、気軽にお寄せ下さい。
 
        (メールマガジン編集長:岡本 由起子)  ◇◆◇◆◇◆

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS