#title(メールマガジン 91 号)

*メールマガジン 91 号 [#v60aeb8e]

#pre{{
◇◆☆ 情報知識学会 メ−ルマガジン ☆◆◇ 2015.6.25 ☆ No.91
_________________________________

      6月号 C O N T E N T S(目次)
_________________________________
_________________________________

◇◆ 情報知識学会・第23回(2015年度)年次大会報告 ◆◇
◇◆ 平成27年度第2回理事会議事概要 ◆◇
◇◆ 学会誌編集委員会より ◆◇
◇◆ 部会からのお知らせ ◆◇
    【専門用語研究部会・シンポジウムご案内(6月27日)】
◇◆ 関連行事のご案内 ◆◇
    【イノベーション・ジャパン2015〜大学見本市&ビジネスマッチング
     (8月27〜28日)】
◇◆ 事務局からのお知らせ ◆◇

***************************************************************
┌────────────────────────────────
◇◆ 情報知識学会・第23回(2015年度)年次大会報告 ◆◇
└────────────────────────────────

第23回年次大会を平成27年5月23日、24日、文京区の東洋大学白山
キャンパスにて開催致しました。参加者は2日間で49名(正会員34,学生会員3,
シニア・ユース会員3,非会員9)、13件の研究発表がありました。また、
総会、永年会員表彰式、論文賞授与式・記念講演を同時に開催致しました。
広報体制の不備などもあり、都心で開催されたものとしては参加者が少なめに
なってしまいましたが、若手の方の発表などもあり、活発なご議論を頂くこと
ができました。研究発表予稿・プログラムなど概要は学会誌第25巻第2号を
ご覧下さい。

                             年次大会実行委員長 芦野 俊宏(東洋大学)

***************************************************************
┌────────────────────────────────
◇◆ 平成27年度第2回理事会議事概要 ◆◇
└────────────────────────────────
◇情報知識学会平成27年度第2回理事会議事要旨◇
日時:2015年5月23日(土) 15:50−16:15
場所:東洋大学白山キャンパス 内
出席者(敬称略、順不同):石塚、長塚、原田、芦野、江草、田良島、根岸、
長田、孫、高久、田窪、村川; 監事:細野、山本
◆議事:
本理事会に先立って開催された総会において話題となった2件について、
検討を行った。
1.フォーラム実行委員長について
 総会の議事5. 平成27年度事業計画説明の中で、現時点ではフォーラム
実行委員長がまだ決まっていない旨の説明があったことについて、原田副
会長から次の補足説明と検討依頼があった。
・平成26年度のフォーラム実行委員長:孫先生が実行委員長候補者を考え
 て、候補者に打診したところ、27年度は公務が多忙のため、引き受けら
 れない旨の返事があり、孫先生としては他に候補者が思いつかない。
・27年度第1回の常務理事会で他の候補者を検討し、その候補者に打診・
 相談したが、実行委員長は困難との返事があった。
・この理事会で、フォーラムのテーマ、候補者に関する意見を伺いたい。
以上の説明と依頼を受けて、フォーラムのテーマ、候補者について種々、
意見交換した。候補者を挙げるには至らなかったため、理事が候補者を思い
ついた場合は、その旨を原田副会長に連絡願うこととした。
2.予算における予備費の扱いについて
 総会の議事6. 平成27年度予算(案)の審議の中で、予備費の金額が大き
過ぎるのではないか、予備費と来年度繰越しの2つに分ける方が良いとの
意見があったことから、平成28年度以降の予算における予備費の扱いにつ
いて、理事会で意見交換を行った。その結果、本件については、常務理事会
で検討してほしいとの提案があり、その提案が承認された。
                         以上、石塚英弘

***************************************************************
┌────────────────────────────────
◇◆ 学会誌編集委員会より ◆◇
└────────────────────────────────

第25巻第1号は4月末にJ-Stage公開されました。また、同時に1件の早期公開
論文がJ-Stageに掲載されております。年次大会予稿集である第25巻第2号
は6月末のJ-Stage公開に向けて作業中です。次号へ向け、投稿をお待ちして
おります。

                                     学会誌編集委員長 芦野 俊宏

***************************************************************
◇◆ 部会からのお知らせ ◆◇(再掲)
┌────────────────────────────────
◇◆ 専門用語研究部会・シンポジウムご案内 ◆◇
◇◆   「翻訳の品質管理」を考える    ◆◇
◇◆    ――翻訳業界への黒船?――   ◆◇
└────────────────────────────────

日時 2015年6月27日(土) 13:30〜16:50(受付13時より)
                 懇親会:17:30〜19:30
場所 文京シビックホール 3階 会議室1 (定員60名)
 http://www.city.bunkyo.lg.jp/shisetsu/civiccenter/civic.html
 東京メトロ・丸の内線、南北線「後楽園駅」徒歩1分
 都営地下鉄・三田線、大江戸線「春日駅」徒歩1分

主催 情報知識学会・専門用語研究部会
共催 (一社)情報科学技術協会標準化委員会
参加費 資料代2,000円(学生1,000円) 懇親会 別途(4,000円)
 メルマガから時間がありませんので当日の直接参加も歓迎します。

*** 開催趣旨 ***
 先月号のメルマガでもお知らせ致しましたが、専門用語研究部会では
「翻訳の品質管理」を考える としてシンポジウムを開催致します。

 国際標準化機構(ISO)は翻訳の品質向上を目指しての国際標準化を推進し、
その成果はいくつかのISO国際規格の制定で実現しました。9月からは
翻訳サービスの ISO 17100:2015 に基づき日本規格協会が認証サービス
を開始いたします。またヨーロッパでは、
European Master's in Translation (EMT) として翻訳品質の向上に
努めています。これら、国際規格化の現状、わが国の翻訳業務での経験と
課題、さらにヨーロッパにおける現状を報告していただく場を設けること
としました。
 翻訳に対する品質管理や欧州の翻訳事情をお知りになりたい方多数の
参加・議論を望んでいます。

【司会】山本昭(愛知大学:TC37/SC1国内委員会主査)
13:30 開会挨拶 なぜ翻訳の品質管理なのか!
    長田孝治(TC37/SC5主査、(一社)情報科学技術協会標準化委員会)
13:50 翻訳現場において品質で困っていること 
東郁男(日本翻訳連盟・会長)
14:20 ISO翻訳関連規格策定状況   井上孝(TC37国内委員会委員)
14:50 休憩
15:05 ヨーロッパにおける翻訳、用語産業の現状 Christian Galinski
  (Infoterm Director, ISO/TC37 Twinned Secretary) & Stella Giraldo
16:05 休憩
16:15 討論(翻訳に対する黒船到来!?)東、井上、Galinski、Giraldo他
16:45 閉会挨拶(石崎俊TC37国内委員会委員長)
17:10〜 懇親会

連絡先  情報知識学会・専門用語研究部会 事務局 長田孝治
・・・・・・・
 参加ご希望の方はe-mail HHG01656(at)nifty.com に、
お名前、連絡先、懇親会参加の有無、領収書の要不要を
記載の上、メールにてお知らせ下さい。
*** e-mailの「(at)」部分は @ に置き換えて下さい。

[参考情報] ISO/TC37 の国際会議は 6/21(日)〜26(金)
  松江(くにびきメッセ)で開催されます。

***************************************************************
◇◆ 関連行事のご案内 ◆◇
┌────────────────────────────────
◇◆ 国内大学の最先端技術シーズと産業界のマッチングイベント
     イノベーション・ジャパン2015〜大学見本市&ビジネスマッチング
     2015年8月に開催 ◆◇
└────────────────────────────────

JSTは8月27日と28日の両日、東京・有明の東京ビッグサイトで、大学の
研究成果の展示会「イノベーション・ジャパン2015−大学見本市」を開催
します。
本イベントは今年で12回目となる国内最大規模の産学マッチングイベント
であり、JSTがえりすぐった大学等の研究成果400件の展示に加え、大学
見本市出展者が5分程度で技術内容を紹介する「JSTショートプレゼン」
240件を分野別に実施します。

開催概要
会期:2015年 8月27日(木)〜8月28日(金)
        8月27日(木) 9:30〜17:30
           28日(金)10:00〜17:00
会場:東京ビッグサイト(東京国際展示場)
      西展示棟 西1ホール
主催:国立研究開発法人科学技術振興機構
      国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構
共催(予定):文部科学省、経済産業省
入場料:無料
http://www.jst.go.jp/tt/fair/index.html

***************************************************************
┌────────────────────────────────
◇◆ 事務局からのお知らせ ◆◇
└────────────────────────────────

◆個人会員の皆様:年会費納入の御礼とお願い
 お蔭さまで,次々,年会費が届いています。誠にありがとうございます。
未だの方もいらっしゃいますので,宜しくお願いいたします。
 お手元に届いた学会誌の封筒の宛名ラベルにはご自分の年会費の納入日が
年度毎に西暦下2桁,月(2桁),日(2桁)の6桁の数字で印字されています。
その数字が印字されていない年度は未納ですので,郵便振替または銀行振込
にてご送金ください。郵便振替の方が送金手数料が安く,また払込取扱票に
記入してATMから送金いただければ,貯金窓口が閉まっている時間帯でも送
金できるので便利です。

※振替口座番号は00150-8-706543,加入者名は情報知識学会です。
(詳しくは,学会誌25巻2号220頁をご参照ください。)

また,ご所属の大学,研究機関などの研究費で銀行口座への振込の方もいら
っしゃいます。その場合は,銀行通帳には機関名のみがプリントされるため,
別途,会員のご芳名と年会費を振込んだ旨をメールやFAXでお知らせいただき
たく,切にお願い申し上げますと5月のメールマガジンで書いたところ,お
蔭さまでお知らせが増えました。誠にありがとうございます。

◆情報知識学会事務局メールアドレスの変更(再掲載)
2014年11月10日より,学会事務局のメールアドレスを変更いたしました。
これはWebページのアドレスとして使用している jsik.jpのドメインを事務
局のアドレスとしても使用することにするもので,ドメイン名を統一する
ことで連絡アドレスの認知度の向上などが期待されます。
変更前と変更後のメールアドレスは次の通りです。

※変更前アドレス:jsik@nifty.com または jsik@adthree.com
※変更後アドレス:office@jsik.jp

当面は変更前のアドレスでも受信可能ではございますが,アドレス帳にご
登録されている方は,早めにご変更くださいますようお願いいたします。

◆情報知識学会事務局の住所変更(再掲載)
2015年1月より,事務局の住所を次のとおり変更いたしました。

※変更前:〒110-8560 東京都台東区台東1-5 凸版印刷(株)内
※変更後:〒164-0003 東京都中野区東中野4-27-37 (株)アドスリー内

事務局の住所は変わりますが,会員の年会費の振込先の口座,銀行口座な
どは従来どおりで変更ありません。これらの情報は,会員各位にお届けし
た2015年5月23日発行の情報知識学会誌25巻2号220頁の「事務局からのお
知らせ」にも掲載済みです。併せてご覧ください。

_________________________________
_________________________________

☆★☆ 編集後記 ☆★☆

  和歌山大学システム工学部では学部改組にともない、今年度より
1つの学科で学生を受け入れました。1年では共通教育を行い、2年で
10のメジャーに分かれます。1年向け情報処理科目を分担することに
なり、授業でよく目にするのは、指導側の不手際にもかかわらず、
前向きにとらえ何らかのアウトプットを出そうとする、学生たちの
姿勢です。
  情報分野に進みたい学生には基礎知識を、そうでない学生にも
情報リテラシーの大事なところを、身につけてほしいと期待し、
他の教職員と連携を図りながら今後も指導にあたります。

  ご意見、ご感想、などお便りの宛先は: office@jsik.jp

☆★☆ (メールマガジン 6月号 担当: 村川 猛彦) ☆★☆
_________________________________


}}



トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS