情報知識学会誌

情報知識学会誌は情報/知識の収集,整理,蓄積,検索および各種解析,利用などに関する論文や各種のお知らせを掲載し、情報知識学の発展を目指して,年4回発行しています。No.2は年次大会の予稿集,No.4は情報知識学フォーラムの配布資料でもあります。

情報知識学会誌はすべての号の論文の本文がWebを通して無料で閲覧可能です。

最新号につきましては、J-STAGEに掲載されています。 情報知識学会誌が発行されますと、冊子体の情報知識学会誌が会員に発送されます。会員に発送後、J-STAGEへの掲載作業を開始するため、おおむね会員に発送後1〜2か月後にJ-STAGEに掲載されます。

J-STAGE

Vol. 16 (2006)以降については、 J-STAGEに本文登載しています。無料で本文を閲覧できます。

J-STAGEに掲載されていない号

J-STAGE に掲載されていない号については、本Webサイトに本文搭載しています。無料で本文を閲覧できます。巻号一覧をご覧ください。

表紙から裏表紙まで全てのページのアーカイブ

以下のURLより

http://www.jsik.jp/archive/

表紙から裏表紙までの本文を一つのPDFファイルとして無料で閲覧できます。

過去の総会資料など含め、学会の歴史を見ることができます。 (※空白ページについては、除かれているため一部ページが飛んでいる場合があります。)

参考:情報知識学会誌の表紙から裏表紙まで全てのページのアーカイブ公開のお知らせ

情報知識学会誌20周年記念特別号

情報知識学会20周年を記念して、特別号(Vol. 18 No.5 (Dec 2008))を刊行しました。 この特別号については、このWebサイトにもありますので、ご利用ください。 この号全体をまとめたものもあります。詳細は、 情報知識学会誌20周年記念特別号 のページをご覧ください。

論文賞

情報知識学会誌論文賞創設のお知らせ (2002/12/10)

最新巻目次 (過去の巻号一覧)

Vol.31

No.1

年頭のご挨拶 - 1
Wikipedia上の学術文献の参照記述の追加に関する時系列分析 - 3
機関リポジトリによるオープンアクセス進捗率の因果分析 - 20
Unpaywallを利用した日本におけるオープンアクセス状況の調査 - 31
文化財リストを用いた地域文化遺産情報の集約と連携 - 51
知識情報構造の形式記述と解釈可能性についての展望 - 71

No.2

情報知識学会第29回(2021年度)年次大会(研究報告会および総会) - 157
新聞中の学術記事の自動抽出の試み −機械学習モデルを用いて− - 159
物語会話文での自称詞と対称詞の分類 - 167
モバイルゲームにおける女性キャラクターの魅力的要素の分析 - 173
共起性に着目した中小企業プロジェクトの失敗リスク要因の関係性分析 - 181
患者紹介時の診療情報提供書における記載内容のテキスト分析 - 186
マンガの内容に基づく探索のためのNDC-LDとのリンキング - 192
新型コロナウイルス感染症による日本の研究活動への影響 - 198
COVID-19におけるTwitterの利用傾向に関する探索的研究 - 204
官民データ活用推進基本法の施行と自治体におけるオープンデータ推進の関係 - 211
地域資料のデジタル化・オープン化の促進への一提案 −神奈川県の事例から− - 224
Webシステム上のAIの学習システムを使った授業の実践 - 230
弱視生徒を対象とした授業におけるノートのデジタル化 - 234
タイピングによるプログラミング学習のためのソースコード提示に関する一検討 - 244
専門的データベース間の相互協力は可能か 専門特化型データベースの存在意義を問う - 252
炎上の早期解決を促す情報解析システムの実現のため,発言の立場ごとに発言内容を分類する手法の研究 - 258
Narration Adder : 自動ナレーション追加システムの開発 - 264
画像認識AI を利用した危険診断システムの研究 - 270
因子分析を用いた恋愛小説における文体的特徴の抽出 - 276
機能語に基づく物語会話文の文体分類と推定 - 283
多言語分析のための感情辞書の検討 - 289
女性就業者数促進のための計量分析アプローチの研究 - 295
PAC分析を利用したオタクの「布教」に対する 意識や態度についての研究 - 301
二次創作作品を対象とした物語特徴分析 - 310
神話物語と神話を原型にした現代物語の構造比較 - 318
クエスト構造に注目したロールプレイングゲームの物語構造と物語内容分析手法の提案 - 325
情報収集行動の振り返り支援を目的とする閲覧履歴提示手法 - 333
時系列を考慮したクエリ満足度の推定 - 343
N-gramを用いた日記文章の文章構造の分析 - 355
エッセイに使用されているレトリックの分類と計量分析 - 361
最終更新日: 2021-06-02 (水) 12:41:51

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS