第1回知識・芸術・文化情報学研究会(2011年度第2回(通算第15回)情報知識学会関西部会研究会)報告

田窪直規 Naoki TAKUBO
近畿大学Kinki University

0 はじめに

主に大学院生や若手研究者を意識して,「知識・芸術・文化情報学研究会」を開催した.主催は情報知識学会関西部会とアート・ドキュメンテーション学会関西地区部会であるが,同志社大学文化情報学部とも連携したので,研究会の名称は,この三者を意識したものになった.なお,アート・ドキュメンテーション学会関西地区部会長の本務校である立命館大学の協力を得ることができ,同大学大阪キャンパスを使用することができた. 当日は4つのセッションにわかれて発表が行われたので,以下各セッションの発表者とその所属,および発表タイトルと発表概要を,発表者提供のデータに基づいて紹介する.

1 第1セッション

2 第2セッション

3 第3セッション

4 第4セッション

5 おわりに

研究会では質疑応答が活発に行われ,また懇親会では29名の参加者中24名が参加し,楽しい情報交換の時間を過ごせた.今回は研究会,懇親会とも充実したものとなった.皆様には次回の参加をお願いしたい.

最終更新日: 2012-02-09 (木) 10:45:07

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS