第8回 知識・芸術・文化情報学研究会 開催案内

下記の通り、第8回 知識・芸術・文化情報学研究会を実施しますので、奮ってご参加ください。

プログラム

12:00 受付開始
12:30 開会挨拶
12:35 発表1「情報リテラシーを対象とした理解度テストの生成と分析」
      松本 陽平(和歌山大学大学院システム工学研究科)
13:00 発表2「C言語学習支援のためのeラーニングシステム」
      村端 宏介(和歌山大学大学院システム工学研究科)
13:25 休憩
13:40 発表3「深層学習を用いたボロブドゥール寺院遺跡レリーフの
             古写真からの三次元デジタル復元」
      Jiao Pan(立命館大学大学院情報理工研究科)、
      Liang Li、Hiroshi Yamaguchi、Kyoko Hasegawa、
      Fadjar I. Thufail、Bramantara、Satoshi Tanaka
14:05 発表4「浮世絵ディジタルアーカイブのための作品の関連性に
            基づいた推薦システム」
      王 嘉韻(立命館大学大学院情報理工学研究科)、
      Batjargal Biligsaikhan、前田 亮、川越 恭二
14:30 発表5「近代期京都における都市開発に関する研究」
      山本 峻平(立命館大学大学院文学研究科)
14:55 休憩
15:10 発表6「主題アクセスに向けたゲーム情報要求に関する研究
             ―質問応答サイトの計量テキスト分析―」
      毛利 仁美(立命館大学大学院文学研究科)
15:35 発表7「日本語著者識別における文書の長さについて」
      孫 昊(同志社大学文化情報学研究科)、金 明哲
16:00 休憩
16:15 発表8(招待発表)「オンライン市民参加による大規模史料翻刻」
      橋本 雄太(国立歴史民俗博物館)
16:45 発表9(招待発表)「くずし字OCRの現状と展望」
      大澤 留次郎(凸版印刷株式会社)
17:15 ディスカッション
17:35 閉会挨拶
18:00 懇親会

参加申し込み方法

発表要旨

最終更新日: 2019-01-15 (火) 16:36:07

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS