メールマガジン 70 号

***************************************************************
☆★☆ 情報知識学会 メールマガジン ☆★☆ 2013. 7.30 ☆★ No.70
==============================================================
 7 月号 C O N T E N T S (目次)
==============================================================

 ◇◆常務理事会からのお知らせ◆◇
  【役員選挙管理委員会について】
 ◇◆第18回 情報知識学会フォーラムのお知らせ◆◇
 ◇◆関西部会研究会案内◆◇
  【2013年度第1回 (通算18回) 情報知識学会関西部会研究会案内】
 ◇◆シニア部会卓話会のお知らせ◆◇
  【2013年度第1回 (通算第7回) シニア情報知識学研究部会卓話会
     のお知らせ】
 ◇◆関連行事のご案内◆◇
  【(国立情報学研究所NII)第2回SPARC Japan セミナー2013
  「人社系オープンアクセスの現在」】

==============================================================

**************************************************************
┌──────────────────────────────
◇◆ 常務理事会からのお知らせ ◆◇
└──────────────────────────────
**************************************************************
◆役員選挙管理委員会について◆

 平成26-27年度役員選挙が従来同様、26年の1月公示・投票、2月開票で
行われる予定です。選挙は役員選出規定に基づいて実施され、役員選挙管理
委員会(委員長と4名の委員で構成)によって管理されます。なお、公正性
を担保するため同規定により「選挙管理委員長と委員は役員を兼ねることが
できない」と定められています。
 このたび、メールによる常務理事会審議により、八重樫純樹静岡大学名誉
教授に選挙管理委員長をお願いすることが決定し、ご本人の内諾も得ました。
八重樫先生は元理事で、情報知識学フォーラム実行委員長を2回務められる
など活躍され、永年会員でもあり、学会のことをよくご存知です。
 4名の選挙管理委員は委員長に推薦していただき、常務理事会による承認
を経て決定します。そして選挙管理委員会が設置されます。
 それ以降は役員選挙管理委員会からのお知らせをご覧ください。選挙管理
委員会の実働開始は前回では10月初めで、同じ月に選挙管理委員長名で
「役員候補者の推薦について(公告)」が、翌年1月に「役員選挙公示」が
出されています。
 以上、現状報告と今後の概略紹介まで。

           情報知識学会会長・常務理事会議長: 石塚英弘


**************************************************************
┌──────────────────────────────
◇◆ 第18回 情報知識学会フォーラムのお知らせ ◆◇
└──────────────────────────────
**************************************************************
◆2013 年開催予定の第 18 回情報知識学フォーラムは:

 ◇12 月 7 日 (土曜日) 
 ◇同志社大学にて
 ◇「ビッグデータと新たな知識発見」
  をテーマに大学、企業での研究事例をご紹介することを企画しております。
 今後詳細が決まりましたら、Web やメールマガジンでアナウンス致します
 のでよろしくお願いいたします。

               第 18 回 情報知識学フォーラム 実行委員長:
                   堀 幸雄(香川大学総合情報センター)


******************************************************************
┌────────────────────────────────
◇◆ 関西部会研究会案内 ◆◇
└────────────────────────────────
**************************************************************
【2013年度第1回(通算18回)情報知識学会関西部会研究会案内】

◆下記の要領で研究会を開催いたします。今回は、いま注目を集めている
オープン・リンクド・データに関するものなので、奮ってご参加ください。
 ◇日 時:2013年9月21日(土)14:30〜17:00
 ◇会 場:キャンパスポート大阪(大学コンソーシアム大阪)ルームD
    大阪駅前第2ビル4階(大阪市北区梅田1-2-2-400)
    TEL06-6344-9560
    JR大阪、JR北新地、阪急梅田、阪神梅田、地下鉄梅田・西梅田・
        東梅田から各5〜10分程度
 ◇発表者:嘉村哲郎氏(東京藝術大学芸術情報センター/総合芸術アーカ
    イブセンター)
 ◇テーマ:Linked Open Dataの基礎とこれからの情報活用
 ◇概 要:近年、欧米を中心に公共情報や芸術・文化情報をデータとして
    自由に利用するための活動「オープン・データ」の取り組みが
    活発化している。これらの活動に合わせ、Webの世界では、公開
    された情報を活用(再利用)するために、標準化されたデータ構造
    およびデータ抽出の仕組みを利用したLinked Open Data(LOD)が
    広まりつつある。
        本発表では、オープン・データ、ならびにリンクト・オープン・
        データの基礎技術と仕組みについて解説し、これからの情報流通
    について国内外の事例を参考に考察していく。
 ◇共 催:日本図書館研究会情報組織化研究グループ  書誌コントロール
        研究会(科学研究費基盤研究 (C) 課題番号 25330391研究代表者:
        和中幹雄)

   ※事前申込みは不要です。当日、お気軽にご参加下さい。
      なお、資料代と飲み物代として、300円を頂戴いたします。また、
    研究会終了後は懇親会を予定しております。


******************************************************************
┌────────────────────────────────
◇◆ シニア部会卓話会のお知らせ ◆◇
└────────────────────────────────
******************************************************************
【2013年度第1回(通算第7回)シニア情報知識学研究部会卓話会のお知らせ】

◆シニア部会主催の卓話会は、温故知新を趣旨として、情報知識学各分野
における先駆者から当初の状況を解説して頂く「事始めシリーズ」に加えて、
現下急速に進展しつつある「高齢情報化社会」の動向も討論のテーマとして、
2010年末から既に6回開催しております。(http://www.jsik.jp/?senior)
 2013年度も同様の枠組みにて3回開催する計画です。その企画のための
部会世話人会において、近頃、クラウド、スマホ、SNS、ライン、ビッグ
データ、ステマ、プリズム、イノベーション、情報共有等々、耳触りのよい、
あるいは耳障りなはやり言葉が巷にあふれているが、それらには羊頭狗肉、
古い酒を新しき革袋に盛った怪しげなものや剣呑なものが多いのではないか
といった疑念が出されました。そこで一夕、それらのおさらい会を催し、参
加者各位の自由討論により知見、経験を披瀝して、情報共有?を図り、その
解釈と鑑賞を試みるのが有意義であろうとの結論になりました。
 このような趣旨で本年度第1回卓話会を下記の要領で開催しますので、老
壮青各層会員とも積極的にご参加賜るようお願い致します。
 
 ◇日 時:2013年9月27日(金)18:00−19:30
 ◇会 場:鶴見大学(京浜東北線鶴見駅、京急鶴見駅)(詳細は後刻HP
  等にて告知)
 ◇テーマ:近頃の情報知識環境 − 解釈と鑑賞
 ◇話題提供:根岸正光(部会世話人、国立情報学研究所名誉教授)
   ※参加申込:事前申込は不要ですが、参加予定の会員は、根岸
  (negishi_at_nii.ac.jp)および学会事務局(jsik_at_nifty.com)宛、
   連絡頂ければ幸いです(_at_は@と読み替えください)。
      
             (シニア部会代表世話人:松村多美子、世話人:根岸正光)


******************************************************************
┌────────────────────────────────
◇◆ 関連行事のご案内 ◆◇
└────────────────────────────────
******************************************************************
【国立情報学研究所NII】

◆第2回SPARC Japan セミナー2013「人社系オープンアクセスの現在」◆
 ◇日 時:8月23日(金)13:00〜17:00
 ◇会 場:国立情報学研究所 12階1208,1210会議室
 ◇参加対象:研究者,図書館員,学術出版職にある方々
   ※参加申込み:平成25年8月20日(火)締切
   ※宛先:
   国立情報学研究所 学術基盤推進部学術コンテンツ課図書館連携
   チーム SPARC担当
   E-mail co_sparc_all@nii.ac.jp FAX 03-4212-2375
  ※詳細は:http://www.nii.ac.jp/sparc/event/2013/20130823.html


*******************************************************************
☆★……………………………………………………………………………☆★
編集後記

短い梅雨が終わり、いきなり猛暑日から始まった今夏ですが、皆様には、
いかがお過ごしでしょうか。9月に開催のシニア卓話会や、関西部会の
研究会など、早くも情報知識学会は秋に向けて始動しています。12月
のフォーラムの準備も始まり、もう今年の後半が視野に入ってきました。
とはいえ、まだまだ蝉の声が聞こえ始めたばかり。この大変な季節もまた
良き休養と準備の時となりますようにと願うこの頃です。

   ご意見、ご感想の宛先: jsik@nifty.com
             (メールマガジン 7月号 担当: 岡本由起子)
☆★……………………………………………………………………………☆★
最終更新日: 2013-07-30 (火) 18:01:09

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS