メールマガジン臨時号

********************************************************************
☆★☆ 情 報 知 識 学 会 メールマガジン臨時号 ☆2017.11.15. ☆★☆

===================================================================
┌───────────────────────────────
◇◆ 【参加申込受付中】情報知識学フォーラム(2017年12月2日) ◆◇
└───────────────────────────────

第22回情報知識学フォーラム「オープンサイエンスの障壁への挑戦」
日  時:2017年12月02日(土)13:00 − 17:30
会  場:国立情報学研究所12階会議室
詳細情報:http://www.jsik.jp/?forum2017

本年度のフォーラムでは、オープンサイエンス推進にあたって克服すべき課題
に焦点をあて、いくつかの分野の経験者から、研究データの公開を実践してい
く上での難しさや今後のアプローチについてご講演頂く予定です。研究者評価
(研究IR)の観点から、オープンサイエンスを大学や研究機関としてどのよう
に位置づける必要があるのか? という疑問にも挑戦したいと考えております。
テーマに関連したポスター発表も実施致します。
以下のフォームより、参加申し込みを受け付けております。皆さまのご参加を
お待ちしております。
---------------------------------------------------------
参加申し込みサイト https://goo.gl/forms/EvrwOTNxS4pbXmsL2
---------------------------------------------------------
プログラム
13:00-13:10 開会挨拶
13:10-13:50 招待講演:「マテリアルズインフォーマティクスの現状と課題」
        ―海外の動向と日本の挑戦― 知京豊裕(物質・材料研究機構)
13:50-14:30 招待講演:地域の博物資料情報のオープン化に向けた現実と課題
        堀井洋(合同会社AMANE)
14:30-14:45 ポスター概要発表
14:45-15:15 休憩 / ポスターコアタイム
15:15-15:55 招待講演:大学等にオープンサイエンスを導入する際の課題
        船守美穂(国立情報学研究所)
15:55-16:35 招待講演:IRの視点からのオープンサイエンスへの期待
        森雅生(東京工業大学)
16:35-17:25 総合討論
17:25-17:30 閉会挨拶

(参加費等の詳細は、情報知識学フォーラムのサイトをご覧ください)

お問い合わせ先
・第22回情報知識学フォーラム
実行委員会 E-mail: jsikforum22 (at) nii.ac.jp
・委員長:山地一禎(国立情報学研究所)
・委員:高田良宏(金沢大学),天野 晃(物質・材料研究機構),
    林 正治(国立情報学研究所)

**********************************************************************
┌───────────────────────────────
◇◆ 平成30-31年度役員候補者の推薦について(公告)  ◆◇
└───────────────────────────────

                                         平成29年11月11日
                                         情報知識学会役員選挙管理委員会
                                         委員長 後藤 智範

情報知識学会の現役員は、定款第24 条の規定により、平成30年3月末日で任期
満了となりますので、役員選出規定により平成30-31年度役員選挙を実施する
ことになりました。
役員選出規定第11条により、公示に先立って役員候補者の推薦を受け付けます。
役員選出規定第12条に従い、下記により推薦してください。

役員の種類および選出手続きについては、定款および役員選出規定を参照して
ください。

定款http://www.jsik.jp/?teikan
役員選出規定http://www.jsik.jp/?senshutsu

記
推薦人資格:推薦人は正会員・賛助会員および特別賛助会員
被推薦者資格:被推薦人である推薦対象者は正会員・学生会員・ユース会員お
よびシニア会員。ただし、役員選挙に当選し役員に就任する際には、学生会員
・ユース会員およびシニア会員は正会員に種別変更する必要があります。

推薦形式:自薦または他薦
推薦人の数:3 名(この中に被推薦者を含むことができます)
締切:平成29年12月15日

推薦方法:別紙様式(doc)|(pdf)を学会のWebサイト内に置きますので、それに
ご記入のうえ、電子メール、郵送またはファックスで送付してください。なお、
必要事項が揃っていればこの様式でなくても受け付けます。

送付先:〒164-0003 東京都中野区東中野4-27-37(株)アドスリー内
情報知識学会事務局
 E-mail: office_at_jsik.jp Fax: 050-3730-8956
                                                              以上
************************************************************************

最終更新日: 2017-11-15 (水) 14:10:07

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS